好物の漬物を目の前にして

身は雪国生育のせいか、漬物が大好きで今も飯台に用意しています。

東北へ旅行に行くとそちらの土地の漬物が至極楽しみです。

記念や君も漬物が並んでいるって、ついつい買ってしまう。

ただし、漬物って地味なようでそこそこ良いんですよね。

ごはんと共に食するのはもちろんのこと、国中茶と共に取るのが最高に好きです。

年配くさいなと思うけど、こういう美味しさは遠ざけられません。

自分では浅漬けあたりなら作ります。

デパートで物産展がよくありますが、そちらも漬物のお店が楽しみです。

端っこから全体試食して点検したいのですが、お店の中年思いの丈に圧倒されて楽しめません。

身は漬物を切っておくと全体同時に食べてしまうほど好きなのです。

塩気取りすぎですなと思うのですが、立ち寄りません。

回転すし店で、ジョークとして漬物が乗っている状況がありますが、それは気に入りません。

別にしてほしいだ。

野菜手薄なので漬物はどっさり野菜ができるので一石二鳥だ。

また家で野菜が多い時にも、漬物にできるので元を無駄にしなくて済みます。

酢に塗り付けるのも好きですが、ぬか漬けが一番好きです。

考えただけでも食べたくなってきました。

翌日は野菜をたっぷり買って漬け込もうと思います。